2023.07.11
トピック

自分だけのクラブ。フィッティングしてチューンナップするVATIC GOLF

あなただけの飛びをチューンナップする。

あなただけの飛びを
チューンナップする。

フィッティングしてチューンするから、
飛ぶのは当たり前だ。

フィッティングして
チューンするから、
飛ぶのは当たり前だ。

 TECHNOLOGY  |  LINE UP  |  販売店  |  試打会 

TECHNOLOGY

わずか1gで弾道が変わる

4種類のウエイトを2カ所のシリンダーに装着する
「ローディングウエイトシステム」を採用。
その組み合わせは4096通り。
ウエイト配分とロフト・ライ角の調整により
打出角と打出の方向性、スピン量などを
自分好みにチューンナップしていく。


スイングを変えずに弾道矯正

例えば、右に真っすぐ飛んでいくプッシュ弾道を、球がつかまったドロー弾道にしたい。
その場合は、ヒール側のウェイトを重たく変更する。
ウェイトの種類や配置を変え、自分のスイングに合わせて細かくウェイト調整ができる。
ドライバーだけでなく、フェアウェイウッド、ハイブリッド、アイアンでも調整が可能。

LINE UP

Driver Type-C (重心距離短め)

クラウン部分に比重が軽いカーボン素材を採用し、最適重心設計を可能にした。可変構造のネックを採用し、シャフトを付け替えながら試打が可能。8通りの調整ができる。

詳しく見る

Driver Type-A (重心距離長め)

ネック・ボディ・フェースで目的に合わせた3種類のチタン素材を使用。ウッド型ヘッドでありながら、ライ角・ロフト角のネック調角ができる。

詳しく見る

Fairway wood

ドライバーとのバランスをとった重心設計。重心深度が浅く、低スピンで強い球が出る。距離が残ってあきらめていたセカンドのグリーンオンも、果敢に攻めていくことができる。

詳しく見る

Hybrid

フェアウェイはもちろん、ラフやディボットから斜面まで、抜けのいいソールでミスショットが少ない。重心深度が浅く、重心距離が短いので、コントロールしやすく高弾道で狙っていける。

詳しく見る

Iron (#5i 〜#11i)

プロ絶賛の心地よい打感を生むバックフェースデザインと軟鉄鍛造のヘッドは、コントロール性と操作性を求める上級者好みのヘッドサイズ。番手毎にウエイト位置を自分好みに変えることができる。

詳しく見る

Wedge

ウエイトの組み合わせにより、重量と重心距離が調整できるため、「振り感」を自分好みに合わせられる。コントロール性と操作性を追求したウェッジ。

詳しく見る

Putter

4種類のヘッドタイプを選べ、さらにフィーリングの異なる3種類のフェース面から好みの「打感」、ウエイトの組み合わせで好みの「重量」を選びチューンナップ可能。 1つのパターでありながら、自分のパッティングやグリーンの状態に合わせて組み合わせを変化させて、自分だけの「良いタッチ(距離感)」を作り出すことができる。